1.タイトル :「ヒトを捉えることから始まるモノづくり研究」

2.市民教授 : 岡田 明 氏(大阪市立大学名誉教授)

3.日  時 : 2022年 6月25日(土) 午後 2時〜4時 

4.場  所 : イオンモール高の原 4階 こすもすホール

         奈良市北部会館 3F 会議室2 (会場変更)

5.資 料 代: 100円

6.申し込み : 事前の参加申し込みは必要ありません。

         当日、直接会場へお越し下さい。

7.受講者定員: 当日先着30名

    ご注意: イオン入館時に検温・手指消毒し、マスク着用の上でご入場ください。

7.受講者定員: 30名 (対面です)

8.問い合せ : メール  academia-inq@googlegroups.com

         問合せTEL 090-7880-6787(渡辺)

         広報Web https://keihanna-academia.amebaownd.com/

9.次  回 : 次回 第150回 講座は 2022年7月23日(土)午後2時~4時頃、

         テーマ「すまい・まちづくりの巨人 西山夘三」

         次々回以降 8月27日(土)、9月24日(土) 午後2時~

後援:京都府精華町 ~皆さまのご参加をお待ちしております~

1.タイトル : 「聖徳太子の実像」

2.市民教授 : 正木 裕 氏(大阪府立大学講師)

3.日  時 : 2022年 5月28日(土) 午後 2時〜4時 

4.場  所 : イオンモール高の原 4階 こすもすホール。

5.資 料 代: 100円

6.申し込み : 事前の参加申し込みは必要ありません。
         当日、直接会場へお越し下さい。

7.受講者定員: 当日先着30名
         ご注意:新型コロナウイルス感染防止のため、イオン入館時に
         検温・手指消毒し、マスク着用の上でご入場ください

7.受講者定員: 30名 (対面に戻ります)

8.問い合せ : メール   academia-inq@googlegroups.com
         問合せTEL 090-7880-6787(渡辺)
         広報Web https://keihanna-academia.amebaownd.com/

9.次  回 : 次回 第149回 講座は 2022年6月25日(土)午後2時~4時頃、
         テーマ「ヒトを捉えることから始まるモノづくり研究」

         次々回以降 7月23日(土)、8月27日(土) 午後2時~

後援:京都府精華町 ~皆さまのご参加をお待ちしております~


2022年4月講座は、3月同様Zoomによるオンライン講座とします。

5月以降の講座は、基本はイオンモール高の原 4F こすもすホールでの対面講座とします。

ただし新型コロナの感染状況、まん延防止等によって、Zoomによるオンライン講座に切り替える場合があります。

その決定は、雑学大公式サイトとメーリングリストで、

またZoomのURLについてはメーリングリストで、それぞれお知らせします。

ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

1.タイトル : 福祉環境デザインの100年

2.市民教授 : 森 一彦 氏(大阪市立大学大学名誉教授)

3.日  時 : 2022年 4月23日(土) 午後 2時〜4時 

4.場所=オンライン(遠隔講義):→ 今回も「遠隔」(Zoom) で行います。

5.資 料 代: (無料)

6.申し込み : □遠隔講義のアドレス(Zoom URL)を、本会の連絡網(メーリングリスト)

          の登録者宛に、メールで連絡します。

         □遠隔講義は初めてという方は事前に、練習と確認が可能です。

         □連絡網に未登録の方で、参加希望の場合は、下記の 申込メール 宛先

          まで、メールでお申し込み下さい。

7.受講者定員:(制限なし)

8.問い合せ : 申込メール(ここ) academia-inq@googlegroups.com

           問合せTEL 090-7880-6787(渡辺)

           広報Web https://keihanna-academia.amebaownd.com/

9.次  回 : 次回第148回講座は 2022年5月28日(土)午後2時~4時頃、

         テーマ「聖徳太子の実像」

         次々回以降 6月25日、7月23日(土)午後2時~

後援:京都府精華町 ~皆さまのご参加をお待ちしております~

けいはんな市民雑学大学 第146回講座

1.タイトル : トンガ大噴火の「衝撃波」の衝撃

2.市民教授 : 水野 義之 氏(京都女子大学名誉教授 関西外国語大学客員教授)

3.日  時 : 2022年 3月26日(土) 午後 2時〜4時 

4.場所=オンライン(遠隔講義):→ 今回も「遠隔」(Zoom) で行います。

5.資 料 代: (無料)

6.申し込み : □遠隔講義のアドレス(Zoom URL)を、本会の連絡網(メーリングリスト)

          の登録者宛に、メールで連絡します。

         □遠隔講義は初めてという方に、練習日を設けます。

         □連絡網に未登録の方で、参加希望の場合は、下記の 申込メール 宛先

          まで、メールでお申し込み下さい。

7.受講者定員:(制限なし)

8.問い合せ : 申込メール(ここ) academia-inq@googlegroups.com

           問合TEL 090-7880-6787(渡辺)

           広報Web https://keihanna-academia.amebaownd.com/


*ご注意:以前ご案内していたテーマ(「万葉びとの「酒」と「食」〜万葉歌から探る古代の食事情〜」)は延期となりました。ご了解をお願い致します。


9.次  回 : 次回第147回講座は 2022年4月23日(土)午後2時~4時頃、

         テーマ「福祉環境デザインの100年」、

         次々回以降 5月28日、6月25日、7月23日(土)午後2時~

後援:京都府精華町 ~皆さまのご参加をお待ちしております~


けいはんな市民雑学大学 第145回講座(最終更新: 2022/02/22)

1.タイトル : 土星の環の不思議 〜最新の観測を見てみよう〜

2.市民教授 : 道越 秀吾 氏 (京都女子大学 現代社会学部 助教)

3.日  時 : 2022年 2月26日(土) 午後 2時〜4時 

4.場所=遠隔講義 :→ 今回は遠隔講義で行います。ご了解をお願い致します。

5.資 料 代: (無料)

6.申し込み : □遠隔講義のアドレス(Zoom URL)を、本会の連絡網(メーリングリスト)
         の登録者宛に、メールで連絡します。

         □遠隔講義は初めての方には、遠隔講義ソフト利用の練習日を設けます。

         □未登録の方で、この講座に参加希望の場合は、下記のメール宛先まで
         お問い合わせ下さい。

7.受講者定員:(制限なし)

8.問い合せ : TEL 090-7880-6787(渡辺) 

         メール academia-inq@googlegroups.com

         Web https://keihanna-academia.amebaownd.com/

9.次  回 : 次回第146回講座は 2022年3月26日(土)午後2時~4時頃、

         『トンガ大噴火の衝撃波の衝撃』(予定変更後)

         次々回以降 4月23日、5月28日(土)午後2時~


*ご注意:以前ご案内していたテーマ(「万葉びとの「酒」と「食」〜万葉歌から探る古代の食事情〜」)は延期となりました。ご了解をお願い致します。



後援:京都府精華町 ~皆さまのご参加をお待ちしております~

けいはんな市民雑学大学 第144回講座

1.タイトル : 民具で見る京都の地域文化

2.市民教授 : 横出 洋二 氏 (京都府立山城郷土館 副主査)

3.日  時 : 2021年11月27日(土) 午後 2時〜4時 

4.会  場 : イオンモール高の原 4階 こすもすホール(「いつもの場所」です。)

5.資 料 代: 100円

6.申し込み : 事前の参加申し込みは必要ありません。
         当日直接会場へお越し下さい。

7.受講者定員:当日先着30名
         ご注意:新型コロナウイルス感染防止のため、イオン入館時に
         検温・手指消毒し、マスク着用の上でご入場ください。

8.問い合せ : TEL 090-7880-6787(渡辺)
         メール academia-inq@googlegroups.com
         Web https://keihanna-academia.amebaownd.com

9.次  回 : 次回第145回講座は 2022年1月22日(土)午後2時~4時頃、演題未定、
         次々回以降 2月26日、 3月26日(土)午後2時~

後援:京都府精華町 ~皆さまのご参加をお待ちしております~

2021年の「けいはんな市民雑学大学」の講座は、新型コロナウイルス感染症・流行の影響が大きく、予定の組み替えが何度もありました。やっと少し、見通しが出てきました。そこで改めまして、今後の予定(案)をお知らせします。詳細は個別に連絡させていただく予定です。よろしくお願い致します。


■2021年10月:休講

■2021年11月:11/27(土)「民具に見る京都の地域文化」
            (京都府立山城郷土資料館 横出洋二氏)

■2021年12月:休講(毎年定例の休講)


■2022年 1月:休講

■2022年 2月:2/26(土) 「土星の環の不思議〜最新の観測を見てみよう〜」
            (京都女子大学 現代社会学部 道越秀吾氏)

■2022年 3月:3/26(土) 「万葉びとの『酒』と『食』~万葉歌から探る古代の食事情~」
            (奈良まほろばソムリエ 鉄田憲男氏)

けいはんな市民雑学大学の講座 第144回は、11月の講座として、

2021年11月27日(土)に開催させていただくことになりました。

  講師は、京都府立山城郷土資料館 副主査 横出洋二氏、

  タイトルは「民具に見る京都の地域文化」(予定)、

詳細は、追ってご連絡させていただく予定です。

引き続きよろしくお願い致します。

当初、2021年8月に予定されていた第144回講座の「今後の日程」(案)についてです。

変更後の日程につきましては、講師陣との調整が必要なため10月は休講とさせていただきます(2021年10月現在)。今後の開催日程は、決まり次第、連絡させていただきます。

対象となる講座:
予定:第144回講座「万葉びとの『酒』と『食』~万葉歌から探る古代の食事情~」

変更前:2021年8月28日(土)

変更後:2022年3月26日(土)(予定)

第144回の8月講座(予定8月28日)日程変更のお知らせです。

コロナ禍に伴う京都府の「まん延防止等重点措置」(8月2日〜8月31日)特に「人が集まる恒例行事については、開催を慎重に判断すること」(2021年8月8日現在)という文言に鑑み、「けいはんな市民雑学大学」8月講座は日程変更とさせていただきます。

変更後の日程につきましては、追って決まり次第、連絡させていただきます。

対象となる講座:

予定:第144回講座「万葉びとの『酒』と『食』~万葉歌から探る古代の食事情~」
変更前:2021年8月28日(土)
変更後:(未定)



Facebookをご利用の皆様はこちらのページもご利用ください。